【通信講座】saraスクール|スポーツフード特徴・口コミ・評判

saraスクール・スポーツフード特徴

■SARAのスポーツフード資格講座は最短2ヶ月、1日たったの30分で資格取得できます!

1日30分程度の学習で、初心者でも約6ヵ月で無理なくスポーツフード資格講座を学べるのが、SARAのスポーツフード資格講座カリキュラムです。空いた時間を活用して、自分のペースで無理なくスポーツフード資格講座を学ぶことができます。短期集中で頑張りたい方のために、最短2ヵ月でスポーツフード資格を取得することも可能です。

SARAのスポーツフード資格講座の教材は、初心者もわかりやすいオリジナルの教材です!

SARAのスポーツフード資格講座の教材は、初心者でも理解しやすいSARAオリジナルの教材です。テキストで基礎知識を学び、学習の定着度を確認できる練習問題や添削課題にチャレンジできます。スポーツフード資格試験対策もカバーしています。

プラチナコースで「スポーツフードマイスター」「アスリート栄養食インストラクター」の両方の資格を確実に取得できます!

本講座は、日本安全食料料理協会(JSFCA)主催の「スポーツフードマイスター」、日本インストラクター技術協会(JIA)主催の「アスリート栄養食インストラクター」の2資格に対応しています。プラチナコースを選択すれば、卒業試験の課題を提出することで、卒業時の試験が免除されます。つまり、カリキュラムを終えれば、2つの資格を100%取得することができるのです。

スポーツフード基本コース

スポーツフード資格

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回

受講料 試験対策 59,800円

 

スポーツフードプラチナコース

スポーツフード資格
卒業時に試験免除で資格が認定されます!

ガイドブック、受講証、受講カード、学習テキスト01、学習テキスト02、練習問題集/解答、模擬試験/解答、添削課題(5回分)、質問用紙、封筒、卒業課題

期間 6ヶ月(最短2ヶ月)  添削 5回 卒業課題+1回

受講料 資格保証 79,800円

関連記事:【通信講座】SARAスクールは悪評?口コミ・評判を徹底調査!

saraスクール・スポーツフード口コミ・評判

口コミ

(20代・女性)
講座のテキスト、問題集や添削課題は すべてプロの先生によって監修されています。
初心者の方でも安心。自信を持ってお勧めできる内容でした。


(40歳・女性)
目安として、1日30分勉強された場合は半年ほどで資格の取得ができます。頑張って早く取得したい!と思い最短2ヶ月で取得しました。

カリキュラムも充実していました。プラチナコースを選択すれば、卒業課題提出で、試験免除で資格が認定されるので、資格を100%取得できるのも魅力です。

スポーツフードsara資格講座6ヵ月間のカリキュラム

1~2ヵ月目初級編

初級編では、スポーツ選手にとっての食事の重要性といった理論に始まり、栄養素の基本的な働き、体への作用や役割など、スポーツフードに関する基礎知識を中心に学んでいきます。

初級編1
  • スポーツ選手にとって食事がなぜ重要か
  • スポーツ選手が知っておきたい栄養素
初級編2
  • 糖質、タンパク質、脂質、ビタミン、 ミネラルの働きや役割
  • 水分補給の必要性

プロアスリートは、トレーニングだけでなく、栄養管理も仕事のうちといわれます。 パフォーマンスを向上させたり、コンディションを整えたりするために、 専門の栄養士をつけているアスリートもいるほどです。 初級編では、ジュニアやアマチュア、趣味でスポーツを行っている方など、 誰もが知っておきたい栄養の基礎を学んでいきます。

3~4ヵ月目中級編

中級編では、各競技の特性を考慮した食事の考え方のほか、疲労回復や減量など目的別の食事、 年代別の栄養と食事についてなど、より具体的な内容を学んでいきます。

中級編1
  • 競技特性に合わせた食事の考え方
  • 持久力、筋力アップのための栄養と食事
  • 球技系、技術系スポーツのための栄養と食事
中級編2
  • 疲労回復、風邪予防、夏バテ予防、 貧血防止のための栄養と食事
  • 減量のコツ
  • ジュニア、高校・大学生、女子スポーツ選手 のための栄養と食事

サッカーや野球、バスケットなど、取り組むスポーツによって必要な筋肉は異なります。 中級編では、各競技における体づくりや、筋力や持久力を上げるためにどのような栄養を 摂取すればいいかを学習していきます。

5~6ヵ月目上級編

上級編では、競技のスケジュールに合わせた食事や具体的な献立、基本レシピなど、 より実践的な内容を学習します。

上級編1
  • トレーニング、メンテナンス、オフ期の食事
  • 試合前日や当日。試合後の食事
  • 練習中や試合中の水分補給
上級編2
  • バランスの取れた献立の基本
  • 主食、副菜、汁物・スープのレシピ
  • お弁当を用意する際のポイント
  • 加工食品やアルコール、サプリメントとの 付き合い方

学習の集大成となる上級編では、試合スケジュールに合わせた食事の考え方や、水分補給のタイミングなどについて学びます。また、主食、副食、汁物・スープなど日々の食事から、お弁当や外食の際のメニューの選び方まで、実践的な栄養摂取の方法について学んでいきます。

【SARAスクールジャパン】

最新情報をチェックしよう!